イチローに学ぶ!「最高の自分」を作り出す5つの習慣

文化を形成できる次世代メディアの【TABI LABO】さんに、イチローの習慣についての記事が書かれていました。

競技種目は違ってもソフトテニスの選手にもとても参考になることが書かれていたのでご紹介します。

っていうか、読んでいただくのがイチバンなんですけど(笑)

「『できなくてもしょうがない』は、終わってから思うことであって、途中にそれを思ったら絶対に達成できません」

「自分はいま、ここにいる。でも、自分の斜め上にはもう一人自分がいて、その目で自分がしっかりと地に足がついているかどうか、ちゃんと見ていなければならない」

とか、プレッシャーに対するルーティーンのことなど

この記事を読むと、元となっているの【「イチローの成功習慣」に学ぶ】という児玉光雄教授の本がどうしても読みたくなってしまう。

イチローに学ぶ!「最高の自分」を作り出す5つの習慣

児玉教授の本はAmazon でも売ってました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA